Pen Settings

HTML

CSS

CSS Base

Vendor Prefixing

Add External Stylesheets/Pens

Any URL's added here will be added as <link>s in order, and before the CSS in the editor. If you link to another Pen, it will include the CSS from that Pen. If the preprocessor matches, it will attempt to combine them before processing.

+ add another resource

JavaScript

Babel includes JSX processing.

Add External Scripts/Pens

Any URL's added here will be added as <script>s in order, and run before the JavaScript in the editor. You can use the URL of any other Pen and it will include the JavaScript from that Pen.

+ add another resource

Packages

Add Packages

Search for and use JavaScript packages from npm here. By selecting a package, an import statement will be added to the top of the JavaScript editor for this package.

Behavior

Save Automatically?

If active, Pens will autosave every 30 seconds after being saved once.

Auto-Updating Preview

If enabled, the preview panel updates automatically as you code. If disabled, use the "Run" button to update.

Format on Save

If enabled, your code will be formatted when you actively save your Pen. Note: your code becomes un-folded during formatting.

Editor Settings

Code Indentation

Want to change your Syntax Highlighting theme, Fonts and more?

Visit your global Editor Settings.

HTML

              
                <h1>Title</h1>
<h2 class="my-sticky">Sticky サンプル①</h2>
<p>Mac Book Air2020メリット・デメリット
Mac Book Air 2020 を使いはじめて 2週間ほどが経ったのでメリット・デメリットをまとめ。
</p>
<p>
パソコンを買い換える理由は、人それぞれと思いますが、私の場合は以下の理由で。
バッテリーの膨張
Safari のデバグが必要になってきたため
今回の Mac Book Air 2020 は、どちらかというと必要に迫られて購入、といった感じです。
買い換える前のパソコン: 
iiyama 2017
OS: Ubuntu(Linux)
CPU:  Core i7-7500U  (7世代)
メモリー: 16GB
HD:  500GB(SSD)
ユーザー環境
Mac Book のレビューは、使用する人によって違ってくると思いますので、私のパソコンの使用目的を記述。
プログラミング目的(Python、 PHP、 Ruby から Django、 WordPress、 Laravel、 Rails など)
画像編集系はフリーの Pinta など
文字もよく書く</p><p>
メリット
画面がきれい
本体がかっこいい
ターミナル上のエディタ操作は良い
パスワードが指紋ボタンでクリア
fn キー2回押すと音声入力できる
スクリーンショットは簡単、録画も簡単
以前使用していたパソコンは非光沢の画面だったので、流石に光沢画面になるときれい。しかし、自分の顔が写るのは... ですが。
CPU のパフォーマンスのメリットは正直実感ありませんが、メモリー 13GB 付近でもブラウザタブをたくさん起動していても、ファンが回らないので ◎ と思いました。
今回購入した Mac Book Air 2020
ハードディスク 1TB で 約 20万円
</p><p>
デメリット
画面に指紋がつきやすい
Windows や Ubuntu に比べて、画面分割が面倒
pip install が遅い
メール系の pip がスムーズにインストールできない
テキストエディタのカーソル移動が遅い
複数行のコマンドをターミナルにコピペ&実行できない
結局デフォルトブラウザは Chrome
Pinta のファイルパスが....
2画面が使いにくい
文章作成ソフトは pages になり、 Word スタイルにしようと思うとエクスポート必要
パフォーマンスについては以前の Ubuntu と比べてしまうために、どうしても "使いにくい" と感じるところが...</p><p>
毎日、「早く慣れないと」と自分に言い聞かせながら Mac Book Air 2020 を使っています。
遅いとか、入力しにくい、ということは 2 週間でだいぶ改善されましたが、 2画面問題は厄介です。
2画面のままパソコンをスリープして、再度画面を開くと上図のように。
こうなるとパソコンを再起動しないと、元の操作感に戻ってくれません。何か設定あるのかもしれませんが、 Ubuntu ではなかった現象で、ストレス。
他には入力についても Mac の場合、英語・日本語 変更が面倒、なことは事前に知っていました。現在 caps lock キーを Windows でいう 半角/全角 キーに当てているのですが、慣れません。
また今回キーボードを USキーボードに。よく確認していなかった私が悪いのですが、リターンキーが小さいです(一番上の画像参照)。いつもの感覚でリターンを押すと概ね❌。
あとよく確認していなかって反省している点としては、外部接続は Type-C 2つのみ。 USB も HDMI もありません。
</p>
<p>まとめ
2週間たった今、前のパソコンに比べて私の場合は生産性が 3割ぐらい落ちている印象です。
ただターミナルはカスタマイズしやすく、かっこよくなりました。
GitHub で新しくレポジトリを作成して、push するときもパスワード不要です。
少しずつ慣れて生産性を高めていきたいと思いますが、必ずしも Mac にすれば大丈夫、というわけではない、ということをお伝えしたく、情報をまとめさせていただきました。
Mac ファンの方、ごめんなさいね。
</p>
<h2 class="my-sticky">Sticky サンプル②</h2>
<p>Mac Book Air2020メリット・デメリット
Mac Book Air 2020 を使いはじめて 2週間ほどが経ったのでメリット・デメリットをまとめ。
</p>
<p>
パソコンを買い換える理由は、人それぞれと思いますが、私の場合は以下の理由で。
バッテリーの膨張
Safari のデバグが必要になってきたため
今回の Mac Book Air 2020 は、どちらかというと必要に迫られて購入、といった感じです。
買い換える前のパソコン: 
iiyama 2017
OS: Ubuntu(Linux)
CPU:  Core i7-7500U  (7世代)
メモリー: 16GB
HD:  500GB(SSD)
ユーザー環境
Mac Book のレビューは、使用する人によって違ってくると思いますので、私のパソコンの使用目的を記述。
プログラミング目的(Python、 PHP、 Ruby から Django、 WordPress、 Laravel、 Rails など)
画像編集系はフリーの Pinta など
文字もよく書く</p><p>
メリット
画面がきれい
本体がかっこいい
ターミナル上のエディタ操作は良い
パスワードが指紋ボタンでクリア
fn キー2回押すと音声入力できる
スクリーンショットは簡単、録画も簡単
以前使用していたパソコンは非光沢の画面だったので、流石に光沢画面になるときれい。しかし、自分の顔が写るのは... ですが。
CPU のパフォーマンスのメリットは正直実感ありませんが、メモリー 13GB 付近でもブラウザタブをたくさん起動していても、ファンが回らないので ◎ と思いました。
今回購入した Mac Book Air 2020
ハードディスク 1TB で 約 20万円
</p><p>
デメリット
画面に指紋がつきやすい
Windows や Ubuntu に比べて、画面分割が面倒
pip install が遅い
メール系の pip がスムーズにインストールできない
テキストエディタのカーソル移動が遅い
複数行のコマンドをターミナルにコピペ&実行できない
結局デフォルトブラウザは Chrome
Pinta のファイルパスが....
2画面が使いにくい
文章作成ソフトは pages になり、 Word スタイルにしようと思うとエクスポート必要
パフォーマンスについては以前の Ubuntu と比べてしまうために、どうしても "使いにくい" と感じるところが...</p><p>
毎日、「早く慣れないと」と自分に言い聞かせながら Mac Book Air 2020 を使っています。
遅いとか、入力しにくい、ということは 2 週間でだいぶ改善されましたが、 2画面問題は厄介です。
2画面のままパソコンをスリープして、再度画面を開くと上図のように。
こうなるとパソコンを再起動しないと、元の操作感に戻ってくれません。何か設定あるのかもしれませんが、 Ubuntu ではなかった現象で、ストレス。
他には入力についても Mac の場合、英語・日本語 変更が面倒、なことは事前に知っていました。現在 caps lock キーを Windows でいう 半角/全角 キーに当てているのですが、慣れません。
また今回キーボードを USキーボードに。よく確認していなかった私が悪いのですが、リターンキーが小さいです(一番上の画像参照)。いつもの感覚でリターンを押すと概ね❌。
あとよく確認していなかって反省している点としては、外部接続は Type-C 2つのみ。 USB も HDMI もありません。
</p>
<p>まとめ
2週間たった今、前のパソコンに比べて私の場合は生産性が 3割ぐらい落ちている印象です。
ただターミナルはカスタマイズしやすく、かっこよくなりました。
GitHub で新しくレポジトリを作成して、push するときもパスワード不要です。
少しずつ慣れて生産性を高めていきたいと思いますが、必ずしも Mac にすれば大丈夫、というわけではない、ということをお伝えしたく、情報をまとめさせていただきました。
Mac ファンの方、ごめんなさいね。
</p>
<a href="https://pythonchannel.com/mac-book-air-merit-demerit">via Pythonchannel</a>
              
            
!

CSS

              
                .my-sticky {
  position: -webkit-sticky;
  position: sticky;
  top: 0;
  background-color: lightblue;
}
              
            
!

JS

              
                
              
            
!
999px

Console