Pen Settings

HTML

CSS

CSS Base

Vendor Prefixing

Add External Stylesheets/Pens

Any URL's added here will be added as <link>s in order, and before the CSS in the editor. If you link to another Pen, it will include the CSS from that Pen. If the preprocessor matches, it will attempt to combine them before processing.

+ add another resource

JavaScript

Babel includes JSX processing.

Add External Scripts/Pens

Any URL's added here will be added as <script>s in order, and run before the JavaScript in the editor. You can use the URL of any other Pen and it will include the JavaScript from that Pen.

+ add another resource

Packages

Add Packages

Search for and use JavaScript packages from npm here. By selecting a package, an import statement will be added to the top of the JavaScript editor for this package.

Behavior

Save Automatically?

If active, Pens will autosave every 30 seconds after being saved once.

Auto-Updating Preview

If enabled, the preview panel updates automatically as you code. If disabled, use the "Run" button to update.

Format on Save

If enabled, your code will be formatted when you actively save your Pen. Note: your code becomes un-folded during formatting.

Editor Settings

Code Indentation

Want to change your Syntax Highlighting theme, Fonts and more?

Visit your global Editor Settings.

HTML

              
                .wrap
  section.yoko
    h1 横書きの文章です
    p 横書きの文章です 横書きの文章です 横書きの文章です 横書きの文章です 横書きの文章です 横書きの文章です 横書きの文章です 横書きの文章です 横書きの文章です
    p 横書きの文章です 横書きの文章です
  section.tate.style1
    
    h1 私の個人主義<br>夏目漱石
    p いつは生涯何ともその矛盾通りというもののために指すなまし。

    p 同時に今と抑圧隊はもちその呈ましないまでが提げけれどもおいべきをは自覚しなたから、ずいぶんにも聞こえるですででしょです。身拵えの立つましのはとうてい偶然でぼうっとですありな。恐らく向さんに講義考ある程度出入りにしなら不平そんな教師私か創作とといったご説明ないたうなと、こういう十一月も私か国家自力が向いて、岩崎さんの事ががたの私にいくらでも肝意味とあるから君教場がご発展を暮らしようにたといごお話に訊いだなが、まあけっして講義ともったいているますのに当てましう。なおそれでもご二つを頼め事もああ失礼と認めうが、この自分をも知れだがという個人から生れて得ですでしょ。
    .box.reset-tate
       img(src="//placehold.jp/200x150.png")
       p キャプションです。<br>キャプションです。キャプションです。<br>キャプションです。
  section.tate.style2
    
    h1 宮沢賢治「セロ弾きのゴーシュ」
    p 向うはゴーシュのかっこうセロらからパンを置い床たでし。

    p またいきなり上手ただというかっこうたまし。

    p 粗末ますたものましはたそれでゴーシュのそれどころたちのなかをはたしかに粗末うたいば、何まで猫を変えられんございます。やぶれすぎおまえはラプソディの高くたて近くの間の先生館をあわて第一光輝みちのかっかをやって来やた。兎はたくさんしていた。

    .box2.reset-tate
      .cell
       img(src="//placehold.jp/80x300.png")
      .cell
       h3 上に飛び出す画像<br>タイトル タイトル タイトル <br>タイトル
       p 黄色部分はposition:absolute;です。キャプションです。キャプションです。キャプションです。キャプションです。キャプションです。キャプションです。キャプションです。キャプションです。キャプションです。キャプションです。キャプションです。キャプションです。キャプションです。キャプションです。キャプションです。キャプションです。キャプションです。 キャプションです。キャプションです。キャプションです。
 
  section.yoko
    h1 横書きの文章です
    p 横書きの文章です 横書きの文章です 横書きの文章です 横書きの文章です 横書きの文章です 横書きの文章です 横書きの文章です 横書きの文章です 横書きの文章です
    p 横書きの文章です 横書きの文章です
    .grid
     .box
       img(src="//placehold.jp/250x150.png")
       p キャプションです。<br>キャプションです。キャプションです。
     .box
       img(src="//placehold.jp/280x150.png")
       p キャプションです。<br>キャプションです。キャプションです。
  
              
            
!

CSS

              
                .wrap{
  width: 800px;
  margin: auto;
}

.yoko{
  text-align: center;
  margin: 60px 0;
  padding: 10px 0;
  border-top: 1px solid #000;
  border-bottom: 1px solid #000;
  .grid{
    display:flex;
    .box{
      flex:1 0 auto;
    }
  }
}
.tate{
  position: relative;
  border: 1px solid #eee;
  font-size: 13px;
  font-family: monospace;
  width: 100%;
  height: 20em;
  padding: 20px 0;
  margin-bottom: 10px;
  -ms-writing-mode: tb-rl;/* IE  */
  -webkit-writing-mode: vertical-rl;/* safari 9 */
  writing-mode: vertical-rl;
  -moz-column-gap: 3em;
  -webkit-column-gap: 3em;
  column-gap: 3em;
 
  h1{
    margin: 0 10x 0 2em;
    font-size: 24px;
/*     display: inline-block; */
    color: #66f;
  }
  p{
    // background: #cc9;
    text-indent: 1em;
    letter-spacing: 0.08em;
    letter-spacing: 1px;
    text-align: justify;
    text-justify : inter-ideograph ;/* IE */
    word-break: break-word;
    line-height: 1.8;
  }
 .box{
    padding: 10px;
    text-align: center;
   display: inline-block;
  p{
    text-align: center;
    text-indent: 0;
  }
}
}
.box2{
  position: absolute;
  left: 0;
  bottom: 1em;
  display:table;
  width: 350px;
  background: rgba(251, 255, 81, 0.2);
  img{
    padding-right: 20px;
  }
  .cell{
   display: table-cell;
    vertical-align: bottom;
  }
  h3{
    color: #33c;
    text-align: center;
  }
  p{
    font-size: 11px;
    color: #666;
  }
}
.reset-tate{
   -ms-writing-mode:lr-tb;
   -webkit-writing-mode: horizontal-tb;/* safari 9 */
    writing-mode: horizontal-tb;
  font-family:sans-serif;
  p{
  text-indent: 0;
    line-height: 1.3;
  } 

}
.style1{
  h1{
    padding-top: 1.5em;
    position: relative;
    &:before,&:after{
      content: '';
      position: absolute;
      border: 2px solid #66f;
      height:.3em;
      width: 100%;
      display: block;
    }
    &:before{
      border-bottom-color:transparent;
      right: 0;
      top:0;
    }
    &:after{
      border-top-color: transparent;
      right: 0;
      bottom: 0;
    }
  }
  .box{
    position: relative;
    &:after{
      position: absolute;
      content: '飛び出し';
      border-radius:50%;
      border: 1px solid #0ff;
      background: #9f9;
      display: block;
      width: 60px;
      height: 60px;
      line-height: 60px;
      top: -20px;
      left: -20px;
    }
  }
}
.style2{
  h1{
    &:first-letter{
      font-size: 48px;
      float: left;
      background: #000;
      color: #fff;
      margin:auto 0px;
      font-family:serif;
    }
   
  }
}
              
            
!

JS

              
                
              
            
!
999px

Console